杉谷拳士選手 応援歌

北海道日本ハムファイターズ 在籍:2009年〜

※左右打席でメロディーが変化

[右打席]グラウンドに 輝く一番星を その拳をあげて 掴め杉谷拳士



[左打席]グラウンドに 輝く一番星を その拳をあげて 掴め杉谷拳士



使用歴・寸評

帝京高校(2008年ドラフト6位)
北海道日本ハムファイターズ(2009年~)
 1作目(左打席):2013年開幕~
 2作目(右打席):2014年開幕~

東京都出身、帝京高校からファイターズの入団テストに合格し、ドラフト6位で入団した球界屈指のエンター・テイナー。

ドラフト下位の指名ながらも、持ち前のガッツで実力をつけ、3年目の2011年、翌2012年にそれぞれ100打席をクリア。2013年開幕前に専用応援歌が作られた。

応援歌のスタイルはファイターズらしく、オーソドックスながら温かみのあるメロディ。父親が元プロボクサーであることから、自身の名前にも含まれる「拳」の文字が入った歌詞があてられた。

2014年の開幕前には前年作られた応援歌に加えて、右打席専用の応援歌が設定された。歌詞は左打席と変わらないものの、メロディが変わるという珍しいスタイル。

その後、確たるレギュラー獲得には至っておらず、毎年100~200打席前後で推移しているが、2019年には左右両打席本塁打を達成するなど、両打席応援歌にふさわしいインパクトを残している。

-北海道日本ハムファイターズ
-

Copyright© プロ野球応援歌まとめ , 2019 All Rights Reserved.