アデルリン・ロドリゲス選手 応援歌

経歴・使用歴

米・パドレス傘下 他(2020年来日)
オリックス・バファローズ(2020年~)
・1作目:2020年開幕~

オリックス・バファローズ 在籍:2020年~

渾身の力で 跳ね返せ今鮮やかに 破壊力抜群 ここで炸裂


寸評

ドミニカ共和国出身、マイナー通算174本塁打を誇る長距離砲。

2010年にルーキーリーグに所属すると、2015年にAA昇格。2018年シーズンオフには日本のマリーンズの入団テストを受けるなど、日米の両面で活躍の場を探っていた。

2019年はパドレス傘下の3Aでプレーし、打率.321、19本塁打と活躍。バファローズの目に留まり、契約に至った。

応援歌は来日1年目から「野望を抱き海を越え」の外国人汎用ではなく、専用応援歌が設定された。曲はラロッカ選手からブランコ選手に受け継がれた応援歌を流用。

ラロッカ選手やブランコ選手とは名前の文字数が異なり、字余りになってしまうことからか、5小節目以降の後半部分の歌詞「さすらいの勇者よ ラララ ラロッカ」が「破壊力抜群 ここで炸裂」に改められた。

コールは「ロドリゲス」で、曲間コールは「ロドリゲス ロドリゲス ゴーゴーレッツゴーロドリゲス」となる。

-オリックス・バファローズ
-

© 2020 プロ野球応援歌まとめ Powered by AFFINGER5