佐野皓大選手 応援歌

経歴・使用歴

大分高校(2014年ドラフト3位)
オリックス・バファローズ(2015年〜)
・1作目:2020年開幕〜

オリックス・バファローズ 在籍:2015年~

迷いなく踏み切る力は 其処に在る 襲い掛かる敵を躱し 全力で飛び込め


寸評

大分県出身、投手として入団するも野手として才能を開花させた俊足外野手。

大分高では4番でエースとしてチームをけん引。高校として春夏通じて初の甲子園に導く。夏の甲子園1回戦ではベイスターズに進む飯塚悟史選手擁する日本文理高と対戦したが、惜しくも初戦敗退。

ドラフトでは最速152kmの速球と高い身体能力が評価され、バファローズから3位指名を受けて入団した。宗佑磨選手らと同期になる。

しかし、投手としては1軍に昇格することができず、3年目となる2017年の途中で野手に転向し、主に外野を守る。シーズンオフには育成選手に契約が切り替わったものの、翌2018年の7月には俊足を買われて支配下に復帰。代走として一軍デビューを果たした。

初めて野手の支配下選手として開幕を迎えた2019年は、開幕一軍を掴むと前半戦は一軍に定着。130打席に立ったため、専用応援歌が設けられた。

応援歌は2014年~2015年にバファローズに在籍した、エステバン・ヘルマン選手の応援歌を流用。1・2小節目の手拍子と歌詞がマッチしたリズムが特徴的。コールは下の名前で「皓大」。

-オリックス・バファローズ
-

© 2020 プロ野球応援歌まとめ Powered by AFFINGER5