岩本貴裕選手 応援歌

広島東洋カープ 在籍:2009年〜2019年

打てよ岩本 右へ左へ 飛ばせ岩本 遥か彼方まで



使用歴・寸評

広島商業高校−亜細亜大学(2008年ドラフト1位)
広島東洋カープ(2009年〜2019年)
 1作目:2011年〜2019年

広島出身、幼い頃からカープファンとして広島市民球場に通った、広島が生んだ左の長距離砲。

地元広島商業高でエースで4番として甲子園に出場すると、亜細亜大を経て2008年ドラフト1位でカープに入団。

1年目は主に2軍戦に出場し、本塁打を量産。2年目の7月に1軍で初本塁打を放つとそのまま1軍に定着し、2ヶ月で14本塁打を打つ。翌年は主軸としての働きを期待され、専用応援歌が設定された。

応援歌はカープらしく8小節にかっとばせコールとスクワット応援がしやすいスタイル。素朴なメロディーに、1フレーズ目と3フレーズ目が同じ歌詞と覚えやすい応援歌となった。

その後、レギュラー奪取はならなかったものの、貴重な左の代打として活躍。

2019年に戦力外通告を受けると「カープにいらないと言われたら仕方ない」と引退決意。幼い頃からのカープ愛を貫き、カープファンに愛された現役生活に終止符を打った。

-広島東洋カープ過去の応援歌
-

Copyright© プロ野球応援歌まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.