レオネス・マーティン選手 応援歌

経歴・使用歴

米・レンジャース 他(2019年来日)
千葉ロッテマリーンズ(2019年〜)
・1作目:2019年〜

千葉ロッテマリーンズ 在籍:2019年〜

バモス マーティン ラララララ
レオネス マーティン ララララ




寸評

キューバ出身。MLB通算770試合に出場し、58本塁打、126盗塁を誇る外野手。強肩を活かした外野からのレーザービームもセールスポイント。

2010年にキューバからメキシコへ亡命。翌2011年途中に米・レンジャースと契約し、メジャーデビューを果たした。その後マリナーズやカブスを経て、2018年途中にインディアンスへ移籍。

翌2019年6月にインディアンスからFAとなると、打線の強化を狙う千葉ロッテマリーンズが獲得し、7月18日に来日した。26日に1軍登録されると早速専用応援歌が設定された。

専用応援歌はジョシュ・ホワイトセル選手の応援歌を歌詞を変更して流用。原曲はサカナクションの「アイデンティティ」。コールは「バモ! レオネス!」となった。

-千葉ロッテマリーンズ
-

© 2020 プロ野球応援歌まとめ Powered by AFFINGER5