佐藤輝明選手 応援歌

経歴・使用歴

仁川学院高校−近畿大学(2020年ドラフト1位)
阪神タイガース(2021年〜)
・1作目:2021年開幕〜

阪神タイガース 在籍:2021年〜

突き進め さあ行こう 勝利に向かって 振り抜け 輝け 打て輝明

寸評

兵庫県西宮市出身、タイガースジュニアを経験し、地元タイガースに導かれた左の大砲。

小学6年時にはタイガースジュニアに選抜されるも、その後右肘を負傷。中学2年生までノースローで過ごしたあと、仁川学院高に進学。高校時代は無名の存在であったが、ウエイトトレーニングで開花しつつあった才能を近畿大の田中監督が見抜き進学。

近畿大学では1年春から中軸を務めると、二岡智宏氏が持つ関西学生野球リーグのホームラン記録を塗り替えるなど、注目の選手となった。2020年のドラフトでは、ホークス、バファローズ、ジャイアンツ、タイガースの4球団から1位指名を受け、抽選の結果、地元タイガースに入団。

すると1年目のオープン戦から打ちまくり、ドラフト制後の新人オープン戦本塁打記録を更新する6本塁打を記録。開幕スタメンが有力視されたこともあり、1年目の開幕前に専用応援歌が設定された。

応援歌はタイガースらしく、歌詞をじっくり歌える8小節。自身の名前にちなんで「輝け」の文字が入り、本人も球団を通じて「良い応援歌。期待に応えたい」というコメントを発表した。

コールは本人の希望もあり「テル」。「テ」と「ル」の間はやや伸ばすようにコールする。

-阪神タイガース
-