亀澤恭平選手 応援歌

中日ドラゴンズ 在籍:2015年〜2019年

明日の夢を掴め 俊足巧打で ゆけ韋駄天の伝説となれ 走れ亀澤



使用歴・寸評

作陽高校-環太平洋大学-香川オリーブガイナーズ(2011年育成ドラフト2位)
福岡ソフトバンクホークス(2012年~2014年)
中日ドラゴンズ(2015年~2019年)
 1作目:2015年6月~2019年

岡山県出身、独立リーグ、育成選手を経て支配下を勝ち取った苦労人。環太平洋大野球部の1期生として活躍するも、大学卒業時は指名漏れ。四国ILの香川オリーブガイナーズに入団した。

オリーブガイナーズでは入団直後から正遊撃手として活躍。交流戦をおこなったホークスのスカウトの目に止まり、育成2位で指名を受ける。独立1年目でのプロ入りとなった。

ホークス入団後は1年目から2軍で積極的に起用され、フレッシュオールスターにも出場。2年目には規定未達ながら3割を超え、3年目は2軍の規定打席に到達した。

ルールにより育成の3年経過によって一度戦力外扱いになると、ホークスは育成契約の再締結を目指していたが、ドラゴンズから支配下での契約の提示を受け、ドラゴンズへと移籍した。ホークス時代は専用応援歌なし。

ドラゴンズ1年目となる2015年は開幕第3戦、2番セカンドで先発出場。これが1軍初出場となり、そのまま1軍に定着した。専用応援歌は6月ごろに使用開始。

応援歌は8小節に曲間かっとばせコールのオーソドックスなもの。プレースタイルから「俊足巧打」「韋駄天」の文言が入り、苦労して支配下の座を得たことからか「明日の夢を掴め」という歌詞が付けられた。

-中日ドラゴンズ過去の応援歌
-

Copyright© プロ野球応援歌まとめ , 2019 All Rights Reserved.