古賀優大選手 応援歌

経歴・使用歴

明徳義塾高校(2016年ドラフト5位)
東京ヤクルトスワローズ:2017年〜
・1作目:2022年開幕〜

東京ヤクルトスワローズ 在籍:2017年〜

溢れる情熱 心奮わす ホームを守る 最後の砦となれ

寸評

福岡県出身、強肩が売りの捕手。越境入学した高知・明徳義塾高では3期連続の甲子園出場。打撃に課題を残しながらも2016年ドラフト5位でスワローズに入団。

下位指名の高卒捕手ながら台頭は早く、1年目に一軍初登録、2年目に初出場を果たす。

同い年の大卒組が入団してきた5年目には一軍の戦力として活躍。中村悠平選手の控え捕手としてチームを支え、116打席を消化。翌2022年開幕より専用応援歌が設定された。

曲は8小節ながら後半のドラムリズムに特徴があるもの。「ホームを守る」の箇所だけドラムが2回多く、後ろのフレーズとつながる。歌詞は「心奮わす」「情熱」とベイスターズ時代の森本選手のワーディングに近い文言が入った。コールは下の名前「優大」でコールする。

-東京ヤクルトスワローズ
-