西浦直亨選手 応援歌

東京ヤクルトスワローズ 在籍:2014年~

道を切り開くため 迷わず立ち向かう 光り輝く未来目指し 今踏み出せ



使用歴・寸評

天理高校-法政大学(2013年ドラフト2位)
東京ヤクルトスワローズ(2014年~)
 1作目:2017年開幕前~

奈良県出身、長打力もある走攻守三拍子揃った遊撃手。天理高から法政大とエリートコースを歩んだため、プロにも高校・大学時代のチームメートが多い。2013年のドラフト2位でスワローズに指名されて入団。大学生野手としては最上位の指名であった。

ルーキーイヤーは開幕スタメンを掴み、大学の先輩であるベイスターズ三嶋選手から初打席の初球を本塁打放ったが、打撃不振から4月下旬に登録を抹消され、32打席の出場に終わった。

2年目は大引選手のFA移籍などによる競争激化で出場機会を多く得られなかったが、3年目で1軍に定着。247打席に立つと、翌2017年の開幕前に専用応援歌が設定された。

応援歌は雄平選手や荒木選手のようなスワローズの中でも明るい曲調。8小節に曲間かっとばせコールのオーソドックスなもので、歌いだしには「直亨(なおみち)」の名前からか「道を切り開くため」という歌詞が盛り込まれた。

-東京ヤクルトスワローズ
-

Copyright© プロ野球応援歌まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.