梶谷隆幸選手 応援歌

経歴・使用歴

開星高校(2006年高校生ドラフト3位)
横浜/横浜DeNAベイスターズ(2007年~)
 1作目:2012年開幕~

横浜/横浜DeNAベイスターズ 在籍:2007年〜

新たな歴史に その名を刻め 梶谷隆幸 蒼い韋駄天



寸評

島根県出身、名将野々村監督率いる開星高から高校生ドラフト3位で入団した俊足強打の選手。

高卒の同期には後にスポーツライターとして活躍する高森勇旗選手がおり、2人で切磋琢磨して研鑽を積んだ。

下積みは長く、入団5年目までは合計27試合のみの一軍出場にとどまる。

しかし、2012年に就任した中畑監督に才能を見出され、オープン戦から1軍に定着。開幕スタメンが期待されたことから専用応援歌が作られた。

応援歌のスタイルは8小節に曲間のかっとばせコールとトラディショナルなスタイル。

歌詞には俊足を意識して「蒼い韋駄天」という文言が盛り込まれており、2014年に盗塁王を獲得するなど、その期待に応えている。

-横浜DeNAベイスターズ
-

Copyright© プロ野球応援歌まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.