タイラー・オースティン選手 応援歌

経歴・使用歴

米・ヤンキース 他(2020年来日)
・横浜DeNAベイスターズ(2020年〜)
1作目:2020年開幕〜

横浜DeNAベイスターズ 在籍:2020年〜

夢を運ぶひと振り 君が刻むヒストリー 蒼く光る彗星 打てよタイラー・オースティン



寸評

アメリカジョージア州出身、ヤンキースなどでプレーし、来日した右の大砲。メジャーでは一塁を守ることが多かった。

高校在学中の17歳のときにがんを罹患。病に打ち勝ったのちに2010年にヤンキースからの指名を勝ち取る。5年間はマイナーで下積みを重ね、2016年にメジャーデビューした。ヤンキースでは田中将大選手とチームメートであった。

2018年シーズン途中でツインズにトレードになると、翌年はジャイアンツ、ブリュワーズを渡り歩き、シーズンオフに日本のベイスターズと契約。筒香嘉智選手に代わる大砲としての期待がかけられ、シーズン前に専用応援歌が設定された。

応援歌は同じくアメリカ出身で、2011年、12年にベイスターズに在籍したターメル・スレッジ選手の応援歌を流用。歌詞は最後のフルネームのところのみ「タイラー・オースティン」となり、その他はそのまま変更なく使用する。コールはイニシャルを使って「TA(ティー・エー)」とコールする。

-横浜DeNAベイスターズ
-

© 2020 プロ野球応援歌まとめ Powered by AFFINGER5